stupidな日々


オバカな私のオバカな日常のお話
by stupid113
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

スケートあれこれ

a0019308_1713921.jpg



今日はアイスダンス・コンパルソリでした。
カナダの選手の時、コンパルソリで手拍子があってびっくりしました。

と言うわけでえええええええ。
熱狂の一夜をすごし少し落ち着いた感じです。

上の写真はソルトレイクから一緒にスケートをみていた友人から。
「4回転飛ばない金メダリストなんて!!!」
と、怒りのお手紙と一緒に、こんないい写真を送ってくれました。

見方はいろいろあるだろうけど・・・
やはり、8年前。
ヤグとプルシェンコが戦った時は4-3-2と飛んで王者争いをしたんだ。
飛べないサーシャやタケシは金なんてとてもとてもだった。
4回転についてはスケーターの選手生命が短くなるとか
なんとかかんとかで、いろいろ議論されたのを覚えてて
その理論もわかる。

でもねぇ、見てて素直に思ったのが
いくら芸術性を重視するスポーツでも(そこが好きなんだけど)
スポーツなんだよね。
チャレンジしていくのがやっぱりすごいと思うし。

ダイちゃんが滑る前までは、もうコケルとこ見たくないのやら
少しでも上のメダルとって、本人に喜んで欲しいのやらで
「飛ぶなとぶな、コケタら金逃がすやんかっ!」なんて思ってたけど、
当日はやっぱり、本人の目標に向かって頑張ってほしくて
「いけいけ!飛べ!」
なんて言いながら悪友とメールしてました。

コケル姿を見たくないと思ってたけど、昨日のだいちゃんはかっこよかった。
むかって行く姿はほんとに素晴らしかった。

そしてプルシェンコ。
8年前から好きな人のライバルで、また今回も邪魔するんかいっ!
なんて憎たらしく見てましたが、
思えば8年前から飛び続け、今もまたその姿を全世界に見せられるなんて
すごすぎる!!!
4年前からすれば残念な演技だったけど、守りに入った男よりずっとかっこよかった。
最後まで憎たらしい人だったけど
彼こそ本当の王者だと思う。


今回のオリンピックはフィギュア全種目、接戦でとてもオモシロイ。

アイスダンスもたのしみだあああ。











えっと・・・

残念だった選手の1人にフランスのジュベールがいますが。
彼のフリーの曲は聴く人が聴いたらナミダものでしたよね!!!

で・・・ジュベール。
ショートが終わってキスクラを見てると・・・

え・・・
横の金髪の彼・・・・

え・・・
ま・・・・・・
まさか・・・・


いやいやいや、見間違いよ。絶対違う。
見なかったことにしよう。

・・・と不安に思ってたら悪友からメール・・・

うううううううううううううううう・・・

やっぱり・・・
そうよね。
あんなに好きだった人、見間違わないわ。。。

マキシムさまよね!!!???


真相を知りたくないのでまだ調べてないです。

うん、きっと人違いだよ。
私のマキシムじゃないよね。うんうん。
[PR]

by stupid113 | 2010-02-20 17:37 | FIGURE SKATE
<< 近況報告 おめでと!!! >>